« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 歴史小説・歴史ドラマは史実からどこまで離れられるのか? 醍醐聰のブログ »

2010年12月 2日 (木)

ブログ 新潟教育より

 27日(土)、新潟市で「NHKドラマ『坂の上の雲』は真実を語っているか 『日本近現代史』を学ぶ」というテーマで、明治大学の近現代史専攻の山田朗教授(歴教協委員長)が講演を行いました。→全部読む

ブログ 新潟教育より

« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 歴史小説・歴史ドラマは史実からどこまで離れられるのか? 醍醐聰のブログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292197/37926600

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ 新潟教育より:

« レポート:全国シンポジウム「松山から『坂の上の雲』を問う」 | トップページ | 歴史小説・歴史ドラマは史実からどこまで離れられるのか? 醍醐聰のブログ »